匠の技で高品質なものづくり

設計から施工までの一貫したトータルコーディネートにより数多くの国内外のホテル、旅館にて多くの方々に喜ばれる製品を提供しております。ドアの美しさはインテリアをグレードアップさせるほどの存在価値があるものなのです。
お客様の好みに応じて、フルオーダーやセミオーダーにも対応いたします。まずは、大栄木工のこだわりの製品をご覧下さい。

選ばれている3つのポイント

1 素材素材

弊社の所在地である能代市は中世より天然秋田杉の輸出港として栄え、豊臣秀吉による伏見城の築城などにも使われましたが、今日では秋田杉に限らず、日本全国や世界中の銘木を独自のルートにより調達し、寺社仏閣やホテル、旅館に最高級の建具を納品しております。

2 職人職人

機械製造によるフラッシュドア全盛の今日では珍しい、弊社は職人の集団です。一級建具技能士13名、二級建具技能士7名、総勢20名からなる職人たちと、建具のデザインや図面作成に携わる設計スタッフ6 名によって、 伝統的な和風建具から、技術の最先端を行く防火戸などが生み出されます。

3 製作から取付工事までトータルコーディネート製作から取付工事までトータルコーディネート

弊社は自社による一貫した営業、製作、取付工事までを行っており、木製建具のプロがお客様に最適のご提案と、取付工事までを責任を持ってお引き受け致します。また提携している全国の職人によるアフターケアも万全です。

製造5つの工程

1 木取・集成

使用する材料の選定、木取、芯材となる集成材の加工と供給を行います。

2 墨付・機械加工

木取・集成から供給された材料に墨付と機械加工を施し、ドアのパーツを製作します。

3 組立・仕上

機械加工されたパーツを組み立て、手作業で細部を整えて仕上加工を施します。

4 塗装

仕上加工されたドアに塗装を施して完成となります。

5 品質管理

完成した製品をチェックし、お客様のもとへ発送いたします。